彼女は海を見る

なんでもない記録です。

2014年6月鑑賞まとめ

6月の鑑賞メーター
観たビデオの数:6本
観た鑑賞時間:633分

 

ミケルセンのお兄さん、SHERLOCKの3-3のあの図書館脳おっさん役やった人だったらしい。

 


鳥 [DVD]鳥 [DVD]
BSで。ただ鳥に襲われるという話。一貫してそれは謎で、救われて解決するわけでもない。シンプル。 CG使ってないんだよね?と何度も気になった。どうやって撮影したのだろう。
鑑賞日:06月07日 監督:アルフレッド・ヒッチコック

 

ザ・ドア ~交差する世界~ [DVD]ザ・ドア ~交差する世界~ [DVD]
ミケルセン目当て。内容が良いと悪いの半々。SFの仕組みも、シリアスな考えどころも上手くやった結果、中途半端になっちゃった感じがして感動しなかった。ミケルセンが魅力出しすぎて、映画にはまってないように見えた。 過去の自分を殺さなければ現在の自分は生きられぬ、そして生きている自分は罪を背負っている…みたいなこと考えようとしたけど特に広がり無し。 大人の女よりも少女を隣に置く方が何故かしっくりくるミケルセン。少女に嫌われるが、めげないミケルセンの図にハマったかもしれない
鑑賞日:06月15日 監督:アノ・ソウル


ホーリー・モーターズ (DVD)ホーリー・モーターズ (DVD)
薦められて。分かる、分からないがあるけれど、メッセージとしてしまうと一気につまらないものと思えるし、ファンタジーにするにはハッキリし過ぎてのめり込めない。所々興味を持つことはできるけれど、内容の良さがさっぱり分からなかった。
鑑賞日:06月16日 監督:レオス・カラックス


ゴジラ<昭和29年度作品> [DVD]ゴジラ<昭和29年度作品> [DVD]
鑑賞日:06月18日 監督:本多猪四郎

 


オーシャンズ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]オーシャンズ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
鑑賞日:06月19日 監督:ジャック・ペラン,ジャック・クルーゾー

 


ヴァルハラ・ライジング [DVD]ヴァルハラ・ライジング [DVD]
マッツ目当てに。分からないのは分からないけれど、よかった。 予知夢を見る者は神に近くある者だとすると、神を知っていたのは、ONEEYEだけだったのではないかと思える。そして彼にただ付き添った少年がいちばんの信者のようだった。 逆に、ONEEYEの通訳をしていたと見せた少年はただでたらめであり、それに従うようにしているのが彼。ならば少年が神に近い者であり、夢を受け入れ、死まで付き添ったのがONEEYE。名づけのシーンからどちらが主かと思うところがあったため、こうも思った。 そしてドライブの監督と知り、納得。
鑑賞日:06月21日 監督:ニコラス・ウィンディング・レフン

鑑賞メーター